エンブレム

「実力派美容師」で選ぶ、ヘアサロン予約サイト

MENU

  • TOP
  • 運営会社・規約

運営会社

会社名
株式会社ガモウ関西
本社所在地
〒604-0035 京都市中京区釜座通二条下る上松屋町690-1
電話番号
075-221-4152
FAX番号
075-211-5355
代表者
代表取締役会長 蒲生 茂
代表取締役副会長 宮崎 廣
代表取締役社長 藤本 圭哉

利用規約

株式会社ガモウ関西(以下「当社」)が提供するサービス全体(以下、「本サービス」といいます。)をご利用いただく皆様は(以下ではご利用いただく皆様を「ユーザー」とさせていただきます。)、以下のご利用規約(以下「本規約」といいます。)に同意していただく必要があります。本サービスを正しく快適にご利用いただくため、本規約をお読みいただき同意した上で、本サービスをどうぞお楽しみ下さい。

第1条(使用許諾)
ユーザーは、予め本規約に同意の上,本規約に定めに従っていただくことを条件に本アプリを通したサービスを利用することができるものとします。
本規約にご同意いただけない場合,ユーザーは本サービスのご利用をお控え下さい。
第2条(本規約の変更)
当社は、当社の判断により、本規約をいつでも任意の理由で変更できるものとし、変更後の利用規約は、本アプリに掲示された時点で効力を生じるものとします。ユーザーが、変更後の本規約に同意できない場合は、直ちに本アプリを当該端末機から削除するものとします。本規約の変更後に本アプリを通し、本サービスを利用された場合、変更後の本規約に同意したものとみなします。
第3条(禁止事項)
ユーザーは、以下に該当する行為またはその恐れのある行為を行ってはならないものとします。
  • (1)公序良俗に反する行為
  • (2)法律、条例その他の法令に違反する行為
  • (3)本サービス、他のユーザーまたは第三者の著作権を侵害する行為
  • (4)本サービス 、他のユーザーまたは第三者を誹謗、中傷する行為
  • (5)本サービス 、他のユーザーまたは第三者に不利益を与える行為
  • (6)同一人物による重複のアカウント利用、または、なりすまし登録 などの行為
  • (7)本サービスを適性範囲外の営利目的で利用する行為
  • (8)本サービスを改変、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングする行為
  • (9)その他本サービスが不適当と判断する行為
第4条(免責)
当社は、次の各号に定める事由によりユーザーに対し損害が発生したとしても、一切の賠償及び保証の責任を負わないものとします。
  • (1)天災地変、騒乱、暴動等の不可抗力
  • (2)当社が管理する端末装置、通信回線、その他ユーザーが本サービスを利用するための設備の障害
  • (3)本サービスとは無関係のソフトウェア、アプリケーション、データベース、システム、ハードウェア、サーバー等に起因する障害
  • (4)ユーザーの責任によるコンピュータウィルスに起因する障害
  • (5)当社の善良なる管理者の注意をもってしても防御しえない本サービス用設備への第三者による不正アクセス、又はアタック、通信経路上での傍受
  • (6)ユーザーによる誤操作及び不正操作
  • (7)当社が管理しない設備に起因する障害
  • (8)その他、当社の責に帰すべからざる事由
    ユーザーの本サービス利用に起因するユーザーと他のユーザーまたはその他の第三者との間にトラブル及び紛争等の諸問題が生じた場合、ユーザーの責任においてこれを処理及び解決するものとし、当社は何等責任を負わないものとします。
    ユーザーが、本サービスの利用により他のユーザーその他の第三者に対し損害を与えた場合、ユーザーは自己の責任によりこれを解決し、理由の如何を問わず当社はいかなる責任も負担しないものとします。当社は、ユーザーが本サービスの全部、又は一部の利用ができないことにより発生する、あらゆる直接的および間接的損害について、理由の如何を問わず一切の責任を負わないものとます。
    ユーザーは、ユーザー自身の自己責任において本サービスを利用するものとし、当社は、本サービスを利用してなされた一切の行為及びその結果、並びに損害について理由の如何を問わず一切の責任を負わないものとます。
第5条(知的財産権)
本サービスに関する一切の権利は、当社又は正当な権限を有する第三者に帰属し、ユーザーには帰属又は移転しないものとします。当社は、本規約に定める場合を除き、本サービスについて、ユーザーが、当社に無断で複製、編集、改変、解析、公開、放送、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、送信、転載、記録、再許諾、権利の録、出願等、当社又は著作権を有する第三者の権利を侵害する行為を行うことを禁止します。
本サービスの利用の過程で生じた著作権(著作権法第27条及び第28条所定の権利を含みます。)その他知的財産権等(以下、「知的財産権等」といいます。)は、当社に帰属するものとします。
ユーザーは、著作権に関し、当社(当社から利用許諾又は権利譲渡を受けた第三者を含みます。)に対し、著作者人格権を行使しないものとします。
第6条(第三者の権利侵害)
ユーザーは、本情報の記載又は掲載にあたり、第三者の権利を侵害しないように留意するとともに、本情報が第三者のいかなる権利をも侵害していないことを保証するものとします。
前項の定めにかかわらず、当社が本情報に関し第三者から著作権、特許権その他の産業財産権(以下、本条において「知的財産権」といいます。)の侵害の申立てを受けた場合、ユーザーはかかる申立てによって当社が支払うべきとされた損害賠償額及び合理的な弁護士費用を負担するものとします。
当社の責に帰すことができない事由による知的財産権の侵害を理由として本サービスの将来に向けての使用が不可能となるおそれがあると判明した場合、ユーザーは、直ちにユーザーの責任及び費用負担により、
  • (a)権利侵害のない他の情報との交換、
  • (b)権利侵害している部分の変更、
  • (c)継続使用のための権利取得
のいずれかの措置を講じなければなりません。
ユーザーは、ユーザーの責にかかわらず、当社が宛名人となり第三者との間で紛争が生じた場合、その処理解決に協力するものとします。
第7条(仕様変更及び本サービスの一時的な中断)
当社が必要と判断した場合には、ユーザーその他に通知することなく、いつでも本サービス内容を変更、停止または終了することができるものとします。本サービスの内容の変更、停止、終了に関して、当社はユーザーその他に対して一切責任を負わないものとします。
第8条(個人情報管理)
当社は、当社ホームページのプライバシー・ポリシー(http://gamo-kansai.jp/contact/)の定めに従い個人情報を取扱い、ユーザーはこれに同意するものとします。
第9条(非保証)
当社及び本サービスの提供に関与している企業は、本サービス及び本サービスに付随するサービスに対する次の各号をはじめとする一切の保証行為を行いません。
  • (1)本サービス利用に起因してユーザー等の端末に不具合や障害が生じないこと
  • (2)コンテンツの正確性及び商品の完全性
  • (3)コンテンツが第三者の権利を侵害していないこと
  • (4)本サービスが永続すること
  • (5)本サービスの利用がユーザーに必要な事項を満たすこと
  • (6)本サービスの利用に中断またはエラーが発生しないこと
第10条(損害賠償)
当社は、本サービスの利用にあたり、ユーザーの責に帰すべき事由によって生じた一切の損害につき、その賠償義務を負いません。
当社は、本サービスの利用に起因する、ユーザーその他の第三者に発生した機会逸失、業務の中断その他いかなる損害(間接損害や逸失利益を含みます)について、一切の責任を負いません。このことは,当社が係る損害の可能性を事前に通知されていた場合も同様とします。
第11条(期間)
本サービスの有効期間は、ユーザー登録日から本サービスの提供終了までとします。本サービスの終了後またはユーザーの登録削除後であっても、本規約各条項の効力は存続するものとします。
第12条(通知方法)
ユーザーへの連絡が必要であると当社が判断した場合には、原則として、登録されたアドレスに対し、電子メールを用いて通知します。なお、当社が、第3条で定める登録情報先へ送付した時点で当該通知がなされたものとします。
ユーザーが、当社に対し通知が必要であると判断した場合には、原則電子メールにて次の窓口に連絡を行うものとします。 <相談窓口>
info@gamo-kansai.jp
第13条(不可抗力)
天災、洪水、津波、稲妻、台風、嵐、地震、疫病その他の伝染病、戦争、戦争の脅威、戦争状態、テロ、反乱、革命、火災、爆発、海難、封鎖、暴動、ストライキ、工場閉鎖その他の労働争議、騒擾、エネルギー供給または原材料の不足または統制、その他の法令または政府機関の行政指導による規制、その他の法定のまたは政府による規制、または他の類似したもしくは類似しない当社の合理的支配の及ばない状況で、直接または間接的に生じた本規約上の義務の不履行や履行遅滞につき、当社は、ユーザーその他の第三者に一切責任を負いません。
第16条(協議)
本規約に定めない事項、本規約の条項の解釈につき疑義を生じた場合には、商慣習等による他、当社及びユーザーとの間で誠意をもって協議し、信義誠実の原則に基づき円満解決を図るものとします。
第17条(準拠法)
本規約の準拠法は日本法とします。
第18条(裁判管轄)
本規約に関する一切の訴訟については、当社の本店所在地を管轄する地方裁判所(訴額によっては簡易裁判所)をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

プライバシーポリシー

◆個人保護への取り組みについて
株式会社ガモウ関西(以下「当社」)は、個人情報の取扱いに関するプライバシーポリシーを策定し、本プライバシーポリシーを遵守するとともに、お客様の個人情報をはじめとする全ての個人情報をより安全かつ適切に取り扱うことを宣言いたします。
◆プライバシーポリシー
本プライバシーポリシーは、当社が収集し、利用する全ての個人情報をその対象として、個人情報に関する基本的指針を定めるものです。
◆法令等の遵守
当社は、個人情報を取り扱うにあたっては、「個人情報の保護に関する法律」をはじめとする個人情報の保護に関する法令、ガイドラインおよび本プライバシーポリシーを遵守いたします。
◆個人情報の収集
当社は、必要な範囲で個人情報を収集することがあります。
収集する個人情報の範囲は、利用目的を達成するために必要な限度を超えないものとします。
収集するにあたっては、適正かつ公正な手段により行い、法令により例外として扱うことが認められている場合を除き、利用目的を予め公表するか、または取得後速やかにご本人に通知もしくは公表いたします。
ご本人から書面(インターネット上のWEBサイトの画面等を含みます。)により直接個人情報を収集する場合には、法令により例外として扱うことが認められている場合を除き、その都度予め利用目的を明示いたします。
当社の個人情報の利用目的につきましては、「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項(以下「公表事項」といいます)をご覧下さい。
◆個人情報の管理・保護について
当社が個人情報を取り扱う際には、管理責任者を置き、適切な管理を行うとともに、外部への流出防止に努めます。また、外部からの不正アクセスまたは紛失、破壊、改ざん等の危険に対しては、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施し、個人情報の保護に努めます。
当社は、個人情報に係るデータベース等へのアクセス権を有する者を限定し、店内においても不正な利用がなされないように厳重に管理いたします。
当社は、個人情報の取扱いを外部に委託することがあります。この場合、グループ会社または個人情報を適正に取り扱っていると認められる委託先(以下「業務委託先」といいます)を選定し、委託契約等において、個人情報の管理、秘密保持、再提供の禁止等、個人情報の漏洩等なきよう必要な事項を取り決めるとともに、適切な管理を実施させます。
当社は、個人情報の利用目的が達成された場合は、遅滞なく個人情報を廃棄・消去いたします。なお、お客様のキャンペーン等における個人情報の廃棄・消去については、公表事項をご覧下さい。
◆個人情報の利用
当社は、ご本人の同意を得た場合、および法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、収集した個人情報について、収集の際に予め明示した目的または公表している利用目的においてのみ利用いたします。当社における個人情報の利用目的の詳細については、当社ホームページのプライバシー・ポリシー(http://gamo-kansai.jp/contact/)をご覧下さい。
◆個人情報の提供
当社は、個人情報をご本人の同意なしに、業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません。ただし、法令により開示を求められた場合、または裁判所、警察等の公的機関から開示を求められた場合には、ご本人の同意なく個人情報を開示・提供することがあります。詳細につきましては、公表事項をご覧下さい。
◆個人情報の開示・訂正等
当社は、個人情報につきご本人または代理人からの開示、訂正等(訂正、追加、削除、利用停止、消去または第三者への提供の停止をいいます。)を求められた場合には、法令の規定に従い対応させていただきます。具体的な手続きにつきましては、公表事項をご覧下さい。
◆社内体制の整備
当社は、本プライバシーポリシーに基づき、個人情報の保護に関する社内規定を整備し、当社の役員・従業員等に対し、個人情報の取扱いについて明確な方針を示し、個人情報の保護に努めます。
当社は、個人情報の保護が十分に行われているか社内で監査する体制を整備いたします。
◆見直し
個人情報の取扱いにつきましては、上記各項目の内容を適宜見直し、改善してまいります。
◆お問い合わせ
本プライバシーポリシーに関するお問い合わせにつきましては、お電話にて受け付けております。以下までご連絡ください。<相談窓口>
info@gamo-kansai.jp